2014年02月12日 Wednesday

クルセイドフェスタ東京

年に一度の公式大会。
横浜は落選だったけれど、東京は会場が広かったのでそんなに落選はいなかったのかなとも思ってみる。
128番卓まであったけれど、実際に使用したのは96番まで。

今回は前回の反省を活かしてか、会場はあの浜松町館だったけれど2フロアを使って開催されたので、懸念されたガンスリも待ちは混んでる時でも数分程度でとても快適だった。
2フロアあればイベントステージも設けられるというもので。
衝撃だったのは皇帝杯もガンスリも、ネグザよりクルセイドの方が圧倒的に賑わっていた事。
ガンスリプロモの内容も変化がないから大分しょぼくれてる感じがするけど、取り敢えず遊ぶという目的の人が結構いたのに驚いた。
自分もそうだけど。
勝ち点とか要らないから譲り合いを始めるレベルで。

今年度の14都市大会が決まった頃とは違って、今現在の勢いはクルセイドの方があるという事なんだろうか。
今までは間借りイベントというノリだったけれど、ロボットガールズZのステージがあったり、先行販売があったり、4Fは明らかにクルセイドの雰囲気で支配されてる感じはした。
パシフィコ横浜の隅っこの頃とは大違いだし。

皇帝杯の方は初戦でギアスにいわされて終わってしまったけれど、次のファフナーは想定通りに動いて勝てて、ドロップしようかどうしようかと悩みつつ続けたら、3回戦がDさんというオチに。
またまたお互い粘るデッキ対決をしてしまうというか、会場の雰囲気が違うだけでやってる事は秋葉での対戦だったという。
楽しかったから良しという感じで。

時間の都合もあるので最後までいないで帰ってしまったけれど、優勝はYさんの赤黒超機人だった模様。
さすが生粋のOG使い。
おめでとうございました。

ガンスリはギアス、タウバーン、幽白、修羅神等メジャーなのと当たるパターンで。
とはいえ一度も同じタイプどころかシリーズとすら当たってないので、ホントデッキの種類は増えたなって感じがする。
底上げが足りない作品がまだまだあるけれど、ダイナミックも方向性が全然違うけど強化されたし、18弾でサンライズも強化されるし、アクセルホライゾンも聞いた限りでは強いみたいだし、1年前の悪夢から覚める事がそろそろできるんじゃなかろうか。

後はバンダイに切られない事を祈りつつ、この少しずつでも上向きっぽい方向でいければ良いのだけど。

ネグザ勢と横浜以来で会ったけれど、あややもジオン単で6位?とかまで頑張れたみたいだし、希望は持ちつつも今の環境には不満がある模様。
ビルドファイターズの体験デッキが強くて、半端なデッキだと軽くいわされるのにも凹んでた。
ビルドファイターズもかなり引きまくるみたいなので、このままネグザは手札減らないゲーで行くのだろうか。
■RECENT ENTRIES FROM SAME CATEGORY■

コメント

コメント入力







この記事のトラックバックURL

http://relena.sakura.ne.jp/blog/tb.php/3650

トラックバック