2014年04月16日 Wednesday

超久々のFAQ更新

で。

皇帝杯 THE FINALの前に更新したのだからそれはそれで偉いけれど、半年以上音沙汰無しとかネグザショック前と同じ状態かよって思ってしまうのが元GUNDAM WARプレイヤーでもあったわけで。
出るには出たけれど、デザインミスをごり押しで誤魔化すのは相変わらずの模様。
まぁ既にTCGじゃないから、テキスト読んだだけじゃわからねーよでも何ら問題ないんんだろう。
●Q219
「捨て札になった、または取り除かれた場合」とか「場から離れた場合」ではなく、敢えて「捨て札になった場合」でデザインされたので、意図的に翼の覚醒とはコンボにならないようにしたんだろうなと思っていたら、まさかのQ065の解説を削除してまで(回答の結果は何故か変わってない)無理矢理裁定を出してきた。
なんだよ、見落とし系デザインミスだったのかよ。
有能だと信頼する方が馬鹿なんだろうな。

中々トンデモ裁定で、「戦闘ダメージを与える代わりに~」系で効果を置き換えても「戦闘ダメージを与えた場合」が起動するって事になってしまうよなぁ。
でも、皇帝杯 THE FINALでは「そうにはなりません」って大会裁定を100%出すから注意な!

●Q215
ワロス

●Q214
ごり押し裁定パート2。

プロテクトシェードや恐るべき敵等のテキストのプレイを無効にする系コマンドはいくつかあるけれど、これらは未解決の効果を無効にしていないのに、追加でテキストの無効やバウンスをするだけで未解決の効果も無効になっているのは、「プレイを無効にする」という効果に「未解決の効果を無効にする」も含まれていると考えられているから。
さすがにそうじゃないと阿呆くさいわけで。

この違いは、ファン・タロンが分かり易い。
上段テキストでは相手のテキストのプレイにカットインしてそのテキストを無効にしても、未解決の効果は防げないため解決されてしまう。
しかし、下段のテキストは対象がカードに広がるだけでなく、未解決の効果も無効にするため、テキストのプレイにカットインして無効にする事で、未解決の効果も防ぐことができる。

ルーンの枯渇系は「プレイは無効にならない」と注釈が記述されている。
これは、ユニットやキャラをそのターン中にプレイしているので、ブーストを持たない限り再びプレイするのは不可能にさせたいからなのは明白。
ネグザと違ってロールコストじゃないから、資源さえ再び支払えればプレイできてしまうわけで。

で、ユニットやキャラならそれで良いけど、コマンドの場合を忘れて下手なテキストを作ってしまいましたと。
コマンド以外のにするか、コマンドも含むなら単純に未解決の効果だけは全てにおいて無効にしちゃえば良かっただけだというのに。
残念賞ー!

●Q202
丁度この前公認大会で話題にした内容で、結論もそのまんまだった。
資源が支払えれば良いだけだから関係ないよねー。

●Q201
マジか

●Q174
変更した理由が分からん。
裁定前にユーザーレベルで行き着いた結論の「重ねがけしても意味のない効果」(後からの効果が上書き)かと一瞬思ったけど、何も書いてないので防御は1のままみたいだからそうでは無い模様。
Q168は修正なしで重ねがけ有効のままだし。

真面目に意味が分からないのだけれど、戦闘力の変更に対して、戦闘力の半減(倍増)は無力とかなんだろうか。
全部「戦闘力の変更」扱いだと思っていたけれど、この解説しないで結果だけ変える雑さはなんとかならんもんか。
何が言いたいのかが伝わらないと意味無いだろ。

●Q149
これも変更理由が明確に掴みきれない。
ディメプラの効果で相手は「指定する」だけなので、例え「選んで」であってもそれ以上先の効果は先読みしないって意味なのか、「選んで」であっても解決できない対象を指定可能だという事なのか。

Q124の変更は「可能な限り」との絡みなので、「選んで」とはまた違うわけだけど、実質自動系効果は「選んで」を含んでる(カットインがないから)から、自動で同じタイプがあれば参考にはできる。

解説カットしての逆転とか嫌らしすぎる。

●Q146
一字一句変わってないんだけど?
実は以前こっそり変更してて、元に戻したとかか?

●Q140
はい、できます。
じゃねーよ!

Q092の解決失敗はそのままだってことは、指定はできるけど解決失敗ってことか?
はっきりしろやー!
ガウェインで1億ダメージ飛ばすぞゴラァ!!

●Q096
2つあるのはそのままなのね。

取り敢えずサンライズだけザッと目を通してみた。
■RECENT ENTRIES FROM SAME CATEGORY■

コメント

いつも丁寧な解説ありがとうございます。

SCQA 194と205は何が違うのかまったく分かりません。

SCQA 149とMCQA 8は相反することになるのでしょうか?
ao | URL | 14/04/16 18:53 | UFbUuT8I
Q194とQ205は全く同じですね。
Q194を修正して、Q205の解説を足せば良いだけという。
見覚えあるなと思ったら、なんというかそのまんまでしたか。

この際Q096の片方をQ194に引越させるのが一番の解決策という。
1足して番号をずらすと、番号で覚えてたり記録に残っていたりするのとずれてしまうので面倒ですから。

>Q149とMC Q8
そういえば、MC Q8がありましたね。
これが適正という事ならば、Q149は序盤に書いた相手側は「指定する」という効果だけなので、「選んで」という解決時の対象指定であっても、その先の効果の内容までは先読みしないという事でしょう。

こうなるとQ149というより、Q124とMC Q8の方が普通に考えると疑問になりますね。
これも解説カットして逆転のパターンなので真意は掴めないのですが、ダメージの減殺は効果の適用中に処理されるので、「移動しない」「破壊されない」等の効果の解決そのものに影響のあるタイプとは違うと考えるという事だと思います。

そう考えるのは妥当なので問題ないのですが、ハッキリ言ってクルセイドのオフィシャルを信頼する気はもうないので、ただなんとなく削って逆転しただけと言われてもそうですねって感じでもあります。

ではでは。
Rue | URL | 14/04/17 09:33 | fdLfWOwY

コメント入力







この記事のトラックバックURL

http://relena.sakura.ne.jp/blog/tb.php/3683

トラックバック