2014年08月20日 Wednesday

勇者特急マイトガイン

公式Cブロック優勝はホライゾンが相方だったらしいけれど、カードがないので手持ちで一番相性が良さそうなヴァルヴレイヴと組み合わせて遊んでる。

マイトガインV3

叩き台的な感じで回るかどうかを試しつつ。
サイドはヴァルヴレイヴの便利なコマンドで。
読みは勿論ぶいすりゃー!
上手く填ると先攻の手札枚数でも敵軍3ターン目にマイトカイザーとマイトガインで両面ブロックなんて事もいける。
マイトガインだと高機動等はダメだけど。

舞人枠が一番の悩み所。
前のめりにしてみたので5国が重すぎて使いづらい。
都合の良いタイミングでGから回収して使えれば良いかなくらいで1枚。
連動移動しない狙いなら初代の方が良い気はする。

同じ理由で最初は挿していた動輪剣も消えた。
武装変更に5国縛りが駄目すぎる。
プロモコンビもせめて武装変更に縛りが無ければ(ガインじゃなくてマイトガインにした上で)出番アリだったかもしれないけど、この方向性だと無理。
こうやってデッキから連動がドンドン消えていくため(基本グレートには連動がないし、新しいのはサイズだけだし)、舞人の重要性がモリモリ下がるという哀れ主人公。

思ったより回るので、十分遊べそうな感じはする。
填った時の動きも楽しいタイプだし。
ヴァルヴレイヴ絆を2枚くらい入れるべきかどうか悩みつつ。
やっぱ紫ってだけで微妙感出る。

小ネタ系。

青のコマンド系の殆どが「プレイされて解決された場合」だけれど、マイトカイザーは「プレイされた場合」なので、カウンターされるとか関係なくプレイしただけで即出てくる。
胡蝶の夢を破壊されていないロコモライザーに空撃ちでもOK。
解決失敗なので他の「プレイされて解決された場合」には影響ないけれど、予めマイトカイザーを出しておく(タイミングがダメ判なので)というプレイは可能。
ジャンクにコマンドを落とすためとしても、ユニットさえいれば解決失敗プレイは可能。

最終決戦時は戦闘フェイズのみだけど、勇者特急隊は配備フェイズプレイでもコマンド扱い。
コマンドカウンターが怖い状態に配備でとかやっても残念ながらカウンターされる。

最終決戦時を戦闘フェイズに2回プレイは可能と考えられる。

ブーストのルールは“「1ターンに1枚しかプレイできない」という制限に含まれない”というもの。
元々ユニットのやキャラのという指定はないところにSC Q073があるわけで、その回答に「全てのカード種類を含めて」とあるのだから、コマンドの制限も含まれていると考える方が自然。
コマンドのルールだけは“1ターンに1枚「まで」しかプレイできない”と「まで」が入ってしまっているけれど、この場合の「まで」は効果の内容が変わる記述ではないというか、何故「まで」が入っているのか疑問なくらい。

1回だけは制限に含まれる事無くプレイできるよって効果がブーストなんじゃないかという感じで。

一度試してみたいけれど、機会が中々ないのも事実だったりする。
日曜大会が都内でこれだけ少ないんだから困ってしまう。
■RECENT ENTRIES FROM SAME CATEGORY■

コメント

コメント入力







この記事のトラックバックURL

http://relena.sakura.ne.jp/blog/tb.php/3729

トラックバック