【池袋YS 2001/12/22】

BB環境で変更した黒単速攻が良い成績を残せない。ならば、それは現在環境にあっていないという判断の元、従来型の黒単にBBカードを少し加えて、攻撃力での本国ダメージと、ハンデスの二面性を持ちつつ、捨て山破壊の強化という形に落ち着いた。

メタは対大型。捨て山破壊の強化により、無人の荒野を駆け抜ける事の意義が大きく増した。ハンデスで大型の安定感を突き崩し、押し込むことが可能になる。また、同系にはユニット除去という手段が執れるため、苦手はユニット性能で負ける上に早めに出てくる中速となる。参加人数は46人と多いため、苦手も得意もいるだろう。さて。

参加デッキ:エマ単速攻

○1回戦 vs赤黒核サザビー 2-0
Sさん。池袋YSの常連で、結構なんども対戦経験アリ。いつも入賞してる上に、公式でも全勝してたり、かなり強敵。
ハンデス型ではなく、オーソドックスな赤黒。核>サザビーの黄金パターン狙い。今大会4位だったようで。
○GAME-1
メガネザクとエマさんのみだが、レラ4、報道、G×2という、赤ならとても具合の良い手札。しかも先攻。当然このままスタート。相手は赤G内調という良い滑り出しだが、こちらはユニットが他に引けず。3ターン目にやっとガンダムを引き、4ターン目に3Gになり、まず囮のレラ4。相手は2枚目の内調を置いていたので、手札3。逆シャアされる。その後報道×2。通る。Gとバビロンが流れた。バビロン持ってたらレラ4はカウンターだよな。
その後ガルバルディを配備し、内調を毎回割り、他に引いたユニットは溜め込む。黒G1で止まっていて、核は飛んでこない。手札0で3Gから核とバビロンとGを揃えるのは至難の業だろう。内調も割っている。バビロンと黒Gは引けたそうだが、肝心の核が引けず勝ち。
○GAME-2
マリアの威光×2イン。ゾロ、ガンダムエマで殴るが、手札にレラ4×2と溜め込む羽目に。相手は赤G内調。またか。その後Gが2枚しかでない。更に報道まで引いてしまう。アビゴルは掃討を警戒して持っておく。その後引いたガリクソンは、アビゴルと噛み合わないので即置いてパンチ力アップ。しかし2G。ユニットと因縁の鎖を切りたくなかったので、頃合いを見計らって報道×2。レラ4×2を切る。相手何事もなくG2枚落とす。凹む。此処でバビロンは出ずに核。綺麗になったので再展開をはじめる。アビゴル、を置いたところで相手サザビー。しかしバビロンが無いようで攻めれない。こちらはゾロ、メガネザクと溜めて置いたのを展開。睨み合いに。相手本国も5なので、バビロン無しでは勝ち目なし。そこで引いたがサラサ。全部見たら、打開カード無しで投了。バビロンは無かったようで。捨て山を見たら、掃討、バビロン×2、掃討と4枚並んでいるところが。中盤都合良く流れたらしい。ガリクソンが偉かったのかも。

○2回戦 vs赤黒妨害 2-0
さわやか系の感じの良い人。初対戦。
幻のコロニー、ハンデス、で妨害しつつ攻めるタイプ。核やカウンターは入ってないそうだ。
○GAME-1
後攻。相手は赤G内調。またまたか。しかし、メガネザク、ハイザック、バイクでスタート。良い感じ。更に相手はGがそれだけだったようで、内調で見てもGが引けず。更に次には割られる。取りあえず幻のコロニーをセットされる。手札のアビゴルは遠くなった。まだ2G目は引けなくとも、場のカードで頑張れる。殴って内調割る。相手またG引けず。次にはこちらがGを引き、ガルバルディ配備。また相手はG引けず。その後2ターンGが引けず相手投了。
○GAME-2
マリアの威光×2イン。普通の殴り具合なるも、相手が黒G先行。まだ赤が無いところで偽りを持った状態でレラ4。手札拝見したところ、ユニット×3、内調、翻意、密約。うーん、どれも無くなって欲しい。ということで、次ぎに赤Gをセットされたら、カットインで偽りに決定。ユニット落とすと捕獲が怖いので、取りあえず翻意を落とす。今にして思うと密約が正解だったろうな。
次のターンに赤Gを引いたらしく、赤Gセット。当然カットイン偽り。ユニットは遠いところへ行って貰う。マリアも引き、その後Gが揃っても相手はユニットが出ず黙々と殴る。後2回も殴れば勝ちと言うところで、こちらのリロールフェイズにアク使者。直ぐに自分でプレイできないと気づいて、アク使者で粘れないんじゃ勝ち目無いので投了。マリア偉い。

○3回戦 vs緑茶焼きアプII 2-0
Sさん。1回戦のSさんの弟だったり。兄の敵を討たれないように注意せねば。
序盤は拠点で、焼き&ケンプアプで攻めるタイプ。滅茶苦茶苦手ですな。
○GAME-1
ユニットは展開できて序盤からパンチ力が上がるも、拠点にちょくちょく阻まれたり、黒三で焼かれたりしてなかなか本国に通らず。手札に報道が1枚あるも、今ひとつタイミングがと思っていたら、引いたは報道。相手の手札は4。ナイスだ。発掘されたりして捨て山は5枚しかなかったが、捨てるくらいならと因縁を1でうち、相手カットイン発掘で1枚確保。取りあえず流れる。アプIIが1枚あった。ラッキー。さらに、攻撃ステップに報道2×2で全て落とす。巨星×2、彗星、G。うはは。もたれてたら、次の出撃で負け決定だったな。ここで殴りまくって勢いづいたものの、アプIIを引かれてしまった。厳しい。防御力は3以下しかいない上に、宇宙は拠点×2で出る気も起きない。膠着したと思ったら、2枚目のアプIIも置かれる。1枚は残さないといけないので、範囲兵器3点のみくらう。当然待つのは整備不良。引きましたよ。えぇ。本国パンチが通って勝ち。
○GAME-2
サイドチェンジ無し。1ゲーム目よりは展開力が弱いが、そこそこ殴りつつ攻める。焼きは黒三と彗星でそこそこ消えていく。Gは順調に出ているが、緑がまだ1G。2G目を置いたら偽ろうと決めておく。本国はまだ半分程度で緑2G。カットイン偽り。後で聞いたら、ケンプとアプ両方持っていたそうだ。ナイス。しかし、偽りでアプIIを引かれて置かれる。大変だ。展開力が出てきたのに、いるのはゾロロザミィとガリクソン×2、バイク×2、ガンダムエマ。辛い。取りあえずそのターンに地球に全部並べてパンチ。宇宙は拠点があるので無視。12点いけるが、巨星でガンダムエマ散る。8点パンチ。まぁ、良し。攻撃力があるので、本国を護るために相手も攻めれない。しかし、2枚目のアプII登場。ぐぅ、しかしこっちも整備不良で応戦。その後相手がユニットGを置いてドキッとする。あぁ、エマさんはもうジャンクヤードだ。気遣ってさっさと散ってくれたのね。と、ここで特攻を引く。これでも良いな。ゾロロザミィで出撃し、範囲兵器にカットイン特攻で相打ちへ。その後ユニットGでブロックされたりするも、本国6のため整備不良コストも払えないし、リロールインユニットでないと、置いたところで駄目。こちらは5点出る。手札を全部見せて投了。3枚が3枚ともマインケンプでした。

どっちかのゲームで、レラ4で黒三を落としたのだが、どっちか忘れてしまった。レラ4とGだったのだけは覚えているので、1ゲーム目のような気もする。


○4回戦 vs赤黒混戦サイコ 2-0
一寸口数の少ない、淡々とした人。
また厳しい相手だ。しかし、バビロン頼みのところがあるので、対バビロンが機能すればいけるはず。
○GAME-1
G×3、偽り、ハイザック、因縁の鎖。微妙だ。偽ればよいや位の気持ちでスタート。相手は赤G内調。う〜ん。2Gセット後決戦を入れて入れ替えるか迷いつつも、赤に決戦は効果的だけに置いてから偽り。鉄仮面を切り鉄仮面される。ぐは。貧弱パンチ。次はバイクからゾロも引いてなんとか殴れるか。そこでまた偽りを引く。無駄Gを入れ替えたいので使ってみる。今度は看破。ぐは。そうこうしているうちに因縁×2になったりして。しかし混戦を置かれる。きつい。混戦が壊れたチャンスに、決戦をユニット3枚ででも使う。兎に角資源を作りたかった。此処で先に核をくらう。拡大のお陰でハイザック、ガンダムと溜めて置いたので、即再展開。流石に辛くなると思ったかここでバビロン。しかしながら、捨て山を数えて因縁×2で捨て山1枚残しまで飛ばす。ドローカードを使っていただけに、相手本国の方が薄い。回復できずで投了。鎖偉い。
○GAME-2
マリアの威光×2イン。ハイザック、ゾロスタート。良いではないですか。しかし、相手拡大×2から混戦。むぅ。困ったと思ったところで引いたはマリアと決戦。決戦を囮にしようかとも思ったけど、混戦ロックでカウンターするとは思えない。ストレートにマリアをプレイ。通った。キラーン。こうなったらこっちのもので、あるユニット尽く全部配備。次のターンには決戦も通り、更に偽りカットイン報道×4カットイン偽りも決まって、手札お互いに0へ。しかし、3ドローから密約×2でいきなり5枚に。うへ。まぁ、本国が大幅に減ったと言うことで。長い混戦が切れるとき(途中で4Gアビゴルにロザミィで少しでも減らしたりもした)相手バビロン。こちらは鎖無し。残念。しかし、本国を数えたところ30。今引いたバイクも含めて全軍出撃で決戦使うと27。3ドローで勝ちだな。しかも、今特攻も引いている。アク使者はくらわない。カウンターされなければ30。カウンターと血の宿命の両方はさすがに無いと踏んで、全軍パンチ。27点出るのを確認した時点で相手投了。マリア偉すぎ。

○5回戦 vs赤緑BD2号機 2-0
しゃぶ王さん。初対決です。
イフリート改、ギラ・ドーガ、BD2号機メインの中速火力型。撤退命令でパーコンもこなす上に、キャスバル、BBハマーンでのユニット戦が強い。中速は苦手な上に、ユニット戦が強いというのはなんとも厳しい。
○GAME-1
相手赤G内調スタート。こちらはガンダム、バイク。デッキが全くわからないため、大丈夫か一寸不安だけど展開しないわけにはいかない。順調にGが引けたため、3ターン目にライラをガンダムへ。良い感じ。ここで流れた6枚に、キャスバルとBD2号機を発見。なるほど。これは苦手そうだ。ここで、黒三を置かれて、出るに出れず。バイク残しじゃ戦えない。せめて特攻でもと思ったら、更にギラ・ドーガ。ぐぅ。3点パンチを食らうモードに。しかし、アビゴルを引いてセットして即攻め。ガンダムライラさらば。2対3の殴り合いのところ、ガルバルディも出す。相手はイフリート改がくる。ここで整備不良ゲット。ギラ・ドーガを寝かせて宇宙なぐりへ。一度起こすも、ロザミィゲットでギラ・ドーガの戦闘力を上回る。なんとか押し切って勝ち。
○GAME-1
サイドに悩む。ライラは即ピピ様と入れ替えたものの、因縁の鎖をどうするか。取りあえずイフリート改があるのでバビロンはあり得ない。掃討でも入れるかとか思ったところで、キャスバルを見ていたのを思い出す。おぉ。処刑だ。公開処刑×2イン。ライラ偉い。
しかし、G無し。6枚でまたG無し。次はG×2、特攻、決戦、整備不良。おい。4枚でG×2、エマ、整備不良。やるしかないな。ドローはレラ4。うぅ。相手は黒三を置いてくる。此処で引いたがガルバルディ。やった。ガルバルディにエマさんで、エマドローでG。黒三怖くないぞ。次は赤緑Gセットからイフリート改。こちらは偽りを引く。妨害出来るので、ここはさっさと整備不良をセットして、レラ4へ。イフリート改、ギラ・ドーガ、BD2号機、ララァの導き。うはぁ、完璧に最悪な手札だ。ドローとララァでGは確定だろうから、次ぎにBD2号機が出てしまうところだった。偽りにカットインされるのがいやだったのと、BD2号機捕獲されたら冗談じゃないので、ララァの導きを落とす。緑、緑、赤緑だったのでカウンターされない。ユニットは偽りで遠い世界へ行って貰うことに決定。相手ドロー後ドローフェイズ中に偽り。取りあえずユニットは引かなかったようだ。その後ゾロ、ハイザックと展開。相手もギラ・ドーガ。黒三を使わせたかったので、宇宙ガルバルディエマと地球ゾロハイザックで攻撃。ゾロとハイザックに黒三。ゾロはシールドで生き残って、ガルバルディは撤退させられる。相手Gセット後ララァの導きを。出たのはG、ハマーン、フェンリル隊。ラッキー。こちらはドローで引いたはアビゴル。しかし、相手はキャスバルをセットしてきた。更に、イフリート改もでる。かなりピンチに。本国を殴り合おうと思ったら、またガルバルディに撤退。しかし、次のドローでG。アビゴルがパワーアップ。ガルバルディセットして、どっちにエマを乗せるか悩むが。バイクがあるので、宇宙地球で4点を作れる方が偉いとガルバルディへ。更にエマドローで整備不良。ナイス。この時点でハンドアドバンテージは逆転。エマさん偉い。早速ギラ・ドーガキャスバルへ。ゾロ2点とアビゴル4点パンチ。ぞろはイフリート改と相打ちへ。当然相手もキャスバル起こしてきて、睨み合いへ。しかし、此処で引いたが公開処刑。ゴッド! キャスバルを処刑して勝負アリ。

<総評>
結果5-0(10勝0敗)で優勝。公認初優勝を勝率100%で決められるとはなんとも嬉しい。時代にそぐわないと言われがちな黒単であったが、結果が残せて嬉しい限り。優勝したときも、周りは「黒単で全勝できるかぁ」って感想が多かった。自分でも吃驚したので、当然の感想の気もする。

レラ4での手札確認からの偽りが非常に効果的だった。確認してから撃てることの偉さ。というか、レラ4をレラ4的効果で活用したのは、記憶に薄い黒三を落としたときだけだったり。他はカウンターされたり、1枚落とすどころか、これは偽りで下送りばかりだった。偽りも偉い。ハンデスとは言いづらい効果だが、終盤では意味がないカードが下に行けば、ハンデスしたようなものだ。

因縁の鎖での捨て山破壊強化もポイント高し。対バビロンがライラだけではないのが助かる。また、1ゲーム目に圧勝出来そうなら、デッキ確認のためにプレイするのもアリだろう。こういうカードがプリベント(X)なデザインは良い感じ。効果も微妙なので、強いカードとは言えないところも良い。

課題は中速と焼き。今回はなんとか立ち回れたけど、勝ちやすいタイプではない。ハンデスを効率的に使えさえすればといったところか。また、掃討作戦が撃ちやすいデッキでは無くなっているので、ジオン戦は厳しくなるのは間違いない。キャラクターが引けるか、ゾロ、ガルバルディ、アビゴルから2枚は確保できるかどうかが鍵だ。

今回は苦手な青に出会わなかったのも勝因だろう。やはり引きだけではない運も必要そうだ。いや、上の方に全然青が居なかったというのも一寸驚きだったのだが。下の方では沢山居たらしい。今回は延びなかったようで。


○エマたん速攻(エマ×2とエマG×12というだけの理由)
<ユニット×18>
ガンダムMK-II×2
ガルバルディβ×2
ザク強攻偵察型×2
ハイザック(BB)×2
ゾロ×3
バイク×3
ガリクソン×2
アビゴル×2

<キャラクター×4>
エマ×2
ロザミア・バダム
ライラ・ミラ・ライラ

<コマンド×12>
特攻×2
偽りの会談×3
報道された戦争×3
シンデレラ・フォウ×2
因縁の鎖×2

<オペレーション×4>
整備不良×2
決戦×2

<G×12>
G-11×12

<サイドボード>
ジオン掃討作戦×3
公開処刑×2
ウーイッグ爆撃×2
マリアの威光×2
アルベオ・ピピニーデン